メンバーブログ

神宮前建築観察日記:第1回「スカーラ神宮前」

2018年07月25日

皆さま、こんにちは。R馬です。

実は私、以前から建築に興味を持っているのですが、弊社周辺には有名建築家の設計した建物や、変わった意匠(デザイン)の建築が沢山あります。
通りすがりに気になった近隣の建築物を個人的に調べていたのですが、少しずつブログで紹介していければと思います。

まずは第1回ということで、弊社が入居している集合住宅「スカーラ神宮前」。
1992年竣工、設計は建築家の古市徹雄さんです。

採用面接の時に初めて見て、インパクトのある外観に心惹かれました。

Scalaはイタリア語で階段の意味だそうで、その名の通り、階段が複雑に入り組んだファサード(正面)と白い煉瓦の外壁が、異国風で味があります。
弊社にお越しいただく際のご参考や愉しみにしていただければ幸いです。

※個人の趣味の延長で撮影していますが、もし万が一、写真の掲載等に差支えある場合はご一報ください。

神宮前建築観察日記